札幌で相続手続のご依頼受付中!

借金や債務の相続を回避する相続放棄

相続放棄手続の流れ


札幌の当事務所の相続放棄サポートは、次の手順で進みます。

札幌・札幌近郊の方


①お問合わせ
②ご面談形式でご説明
③お申込み
④当事務所で必要書類の収集、提出書類の作成
⑤書類へのご署名とご捺印
⑥当事務所で書類を家裁に提出
⑦照会書がご依頼人に届く
⑧当事務所から照会書の記入例ご提示
⑨照会書にご記入いただき、ご署名とご捺印の上、家裁にご送付
⑩手続完了

遠方の方


①お問合わせ・お申込み
②書類をご郵送して諸々のご案内
③お電話にてご本人様確認
④当事務所で必要書類の収集、提出書類の作成
⑤書類へのご署名とご捺印
⑥当事務所で書類を家裁に提出
⑦照会書がご依頼人に届く
⑧当事務所から照会書の記入例ご提示
⑨照会書にご記入いただき、ご署名とご捺印の上、家裁にご送付
⑩手続完了

※遠方からご依頼の場合は当事務所にご来所いただく必要はございませんが、
郵送とお電話にてご本人様確認をさせていただきます。

相続放棄手続を札幌の当事務所にご依頼いただく3つのメリット


当事務所に相続放棄をご依頼いただくと、次のようなメリットがございます。


専門家の関与により相続放棄の成功率を高める
相続放棄は申述すれば100%認められるわけではありません。
法律の要件が満たされている場合に限り認められることになります。

当事務所では徹底したヒアリングにより、最適な書面に仕上げることで、
「相続放棄が本来は認められる場面なのに認められなかった」ということを防ぎます。


豊富な実績により安心
当事務所では数多くの方から相続放棄のご依頼をいただいております。
札幌家庭裁判所が管轄する相続放棄手続だけでなく、全国各地の家庭裁判所での手続実績がございます。
管轄の家庭裁判所が遠方でも安心してご依頼ください。


迅速対応によりスピーディーに手続が完結
当事務所ではなるべく早く手続を進めることを意識しています。
相続放棄手続の完了により借金の請求もなくなるため、手続をスピーディーに完結することで、
ご相続人をなるべく早く借金・債務の請求から解放いたします。

3ヶ月経過後の相続放棄手続もお任せください


相続放棄手続は家庭裁判所で「3ヶ月以内」に行うことが必要です。

よくある質問が、「死亡日から既に3ヶ月経過してしまったのだけれど、相続放棄ができますか?」ということです。

経験の乏しい事務所では死亡から3ヶ月経過していたら相続放棄は難しいと回答してしまうこともあるようですが、
当事務所は違います。

死亡から3ヶ月経過していても、昔の判例にある要件を満たしていれば相続放棄は受理されます。
当事務所では、徹底した判例研究のもと業務に取り組んでいます。安心してご依頼ください。

相続放棄手続のサポート費用


札幌市中央区にございます当事務所では、下記の料金(税別)でサポートしております。
実際の額はお見積りいたしますのでお気軽にお問い合わせください。
被相続人の死亡日から 報酬(税別)
3ヶ月が経過していない お一人につき3.8万円
3ヶ月が経過している お一人につき6.8万円
※戸籍等必要書類取得1通につき1500円加算。相続放棄申述期限まで2週間ない場合は8000円加算。

また、相続放棄については当事務所の姉妹サイトも参考にしてください。

札幌で相続放棄に強い司法書士平成事務所札幌で相続放棄に強い司法書士平成事務所
相続登記・相続手続のご依頼受付中

司法書士平成事務所について

  • 札幌で相続手続のご依頼受付中!|事務所ご紹介札幌で相続手続のご依頼受付中!|事務所ご紹介
  • 札幌で相続手続のご依頼受付中!|料金のご案内札幌で相続手続のご依頼受付中!|料金のご案内
  • 札幌で相続手続のご依頼受付中!|アクセス札幌で相続手続のご依頼受付中!|アクセス
  • 札幌で相続手続のご依頼受付中!|無料相談札幌で相続手続のご依頼受付中!|無料相談